B.B. makes me happy vol.3

ブログトップ | ログイン

- Ⅸ 直島時間


今回の作品の中で、たくさんの気に入ったものがあった
特に、ブルース・ナウマン、ウォルター・デ・マリア

ブルース・ナウマン 「100年生きて死ね」
この作品の前にずっと座っていたかった
ま、かなり長い時間座っていたけれど

c0199847_119210.jpg


c0199847_11101666.jpg




赤いカボチャもいます

c0199847_11153668.jpg



今回気づかない時にたくさん撮ってくれていた
これはとても気に入っている写真
ニッコリの顔をつくっているよりも、私が飾らずに私自身で、どう見られるかなんて気にしていない様子が
少し恥ずかしく 少し嬉しく
私が私としていることを受け入れる

c0199847_11185760.jpg




2泊目の夜は日本料理で懐石
さすが、美味しかった

c0199847_11234072.jpg


c0199847_11242271.jpg


c0199847_11244624.jpg




15日の誕生日になる前にこれがでてきて驚いた
すっぴんになる前がよかったと興奮してよくわからない文句

c0199847_11274552.jpg


私の産まれた年のワインだった
40年、熟成されたワイン
開けてもらって驚いた 部屋に広がるフレッシュな香り
口に含んでまた驚いた 豊潤でそれでいて軽やか
40年も大切に保管されていたのであろうそれは
本当によい具合に熟成されていて

私は? 40年をこんなに上手に過ごしてきていただろうか?
味わいながら考えてみた

そして、若いワインには出せないこの層の中でも
新鮮な弾ける感じは
40年なんてまだまだこれからだな、ってそれも噛み締めた

自分を可哀想がることが日常で
これもあれもうまくいかないことを嘆いて
これからのことを考えると呆然としてしまって

いや、違う
すべて私が選び取ってきたことだ

私と同じ歳のワインが目の前に出てきた思いもかけないこの一瞬を
私は心から幸せであると
それをちゃんとわかっていなければならない

ありがとう
by lovebblove | 2011-12-02 11:48 | trip